【陸マイラー必見】年会費無料の三井住友VISAカードエブリプラスで入会特典合計17,000円ゲット!!

三井住友VISAカードエブリプラスは年会費が永年無料ながら、入会時の特典が抜群にオトクなクレジットカードです。

入会時にはハピタスなどのポイントサイトを経由すると、カード会社からもらえる入会特典に加えて、ポイントサイトでもポイントがもらえるのでダブルでオトクです。

特に今なら、ハピタスからがオトクになっています。

このチャンスを逃さないよう、三井住友VISAカードエブリプラスについてご紹介します。

三井住友VISAエカードエブリプラスとは

三井住友VISAカードエブリプラスは、三井住友カードが発行する、年会費が永年無料のリボ払い専用カードです。

設定した支払額を超える分がリボ払い(年率18%)となります。

ただし、支払額は支払日の数日前まで変更可能(日数は引き落とし口座による)ですので、リボ払いを最小限にする、または発生させないことも可能です。

「毎月15日締め・翌月10日払い」または「月末締め・翌月26日払い」を選択できますので、それぞれの締め日から支払額変更可能最終日までに支払額を調整できます。

また、後述するようにリボ払い手数料が発生するとポイント還元率が3倍になりますので、わずかでもリボ払い分を発生させてポイントアップさせるなど、上手く使えばオトクなカードになります。

マイ・ペイすリボでポイントアップ

マイ・ペイすリボは三井住友カードのリボ払い方法のことで、毎月の支払額のうち、設定金額を超えた分が翌月に繰り越され、繰り越された金額の18%が手数料として徴収されます。

設定金額は入会時には5,000円で設定されていますが、自分の支払額に応じて変更できます。

設定金額の変更はWebや電話で申し込めます。

そして、三井住友VISAカードエブリプラスの最大のメリットなのが、マイ・ペイすリボを利用することにより、ポイント還元率が3倍になることです。

通常のワールドプレゼントのポイントに加え、2倍のボーナスポイントをプレゼントいたします。但し、ボーナスポイントは、ご利用代金のご請求月に、「リボ払い手数料」のご請求があることが条件となります。

(三井住友カードHPより引用)

つまり、通常は1,000円のお買い上げ毎に5円相当のポイントが与えられ、ポイント還元率は0.5%なのですが、その月にリボ払いが少しでもあるとボーナスポイントが2倍の1%分が加えられ、ポイント還元率の合計は1.5%となります。

これは国内の年会費無料のカードとしてはP-one wizカードと並び最高峰レベルの高還元率です!

【参考記事】

私は今までクレジットカードのポイントに無頓着だったのですが、年間を通して考えると、支払のほぼ全てをカード払いにしてしまえば数万円のポイントが貯まることにもなり、カードの使い方を見直すことにしました。本記事では私が今回行ったカード選びについてご紹介します。

入会特典がかなりオトク

三井住友VISAカードエブリプラスは入会特典がオトクなのですが、ポイントサイトを経由するとポイントサイトと三井住友カードの両者から特典が付与され、ダブルでオトクです。

例えば、今ならポイントサイトのハピタスを経由して入会すると以下のように10,000ポイント(10,000円相当)がもらえます

ハピタスでのポイント獲得条件は、

  • 新規カード発行+ショッピング利用完了(カード受取必須)
  • カード発券月(審査完了メールの送信月)の翌月末までに、合計5,000円(税抜)以上の利用

となっています。

ただし、既に三井住友VISAカードのいずれかを所持している(過去所持していた)場合は対象外ですのでご注意ください。

そしてさらに、入会後に条件を満たせば(※)三井住友カードから最大7,000円のキャッシュバックが得られます。

(※)詳細は三井住友カードキャンペーンを参照ください。

つまり、ハピタスと三井住友カードの両方からもらえる特典を合計すると17,000円分ももらえることになります。それでいて年会費無料ですから、メチャメチャオトクですよ!!

ハピタスにまだ登録されていない方はここから(↓)登録できます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

また、ポイントサイトについては以下に詳しくご紹介していますので合わせてご参照ください。

ポイントサイトを利用すれば家に居ながら、元手もかからずに換金可能なポイントを集めることができ、楽な副業の定番です。ハピタスやモッピーなどのポイントサイトを利用して賢く稼ぐ方法、そして、手っ取り早く稼ぐための黄金ルートを本サイトではご紹介します。

ポイントプログラムとソラチカルート

三井住友VISAカードエブリプラスの利用によって貯まるポイントは「ワールドプレゼントポイント」ですが、ワールドプレゼントポイントは景品に交換したり楽天スーパーポイントやdポイント、au walletポイント、アマゾンギフト券などの他社ポイントへ交換したり、交換先が豊富です。

【参考】ワールドプレゼントポイントの交換

そして、ポイントの交換先としてこれから重要になってくるのが、「Gポイント」への交換になります

なぜかというと、以前本ブログでもご紹介した通り、ハピタスで獲得したポイントを以下のルート(新ソラチカルート)で交換することにより0.81倍という、マイルへの交換としては破格の還元率でANAマイルに交換することができるからです。

Pexポイント ⇒ ワールドプレゼントポイント ⇒ Gポイント⇒LINEポイント⇒メトロポイント⇒ANAマイル

【参考記事】

陸マイラーの方々にとっては必須といってもいい「ソラチカルート」が封鎖されることが発表されましたので、その影響と代替手段などについてご紹介します。

飛行機に乗ってマイルを貯めるだけでなく、お買い物やポイントサイトで貯めたポイントをマイルに交換する人のことを陸マイラーと呼んだりしていますが、陸マイラーにとってはワールドプレゼントポイント、および三井住友VISAカードはなくてはならない存在になりつつあるでしょう。

まとめ

三井住友VISAカードエブリプラスは入会費無料でありながら、ポイントサイト含め、入会特典が大量にもらえる超オトクなカードです。

それに加えて、わずかでもリボ払いをするだけでお買い物時のポイント還元率が1.5%もの高還元率となりますし、貯めたポイントをGポイント ⇒ LINEポイント ⇒ メトロポイント ⇒ ANAマイル と交換することにより超高還元率でANAマイルへ交換することができます。

まだ三井住友VISAカードを持ったことがない方やソラチカルートを使ってANAマイルを貯めたい方はご参考になさってください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする