ミライノカードゴールドはミライノカードよりオトク!?

先日の記事で「ミライノカード」を御紹介しましたが、ミライノカードにはゴールドカードもあります。

ミライノカードゴールドはミライノカードよりもサービスがより充実しており、しかも年会費も格安(年間利用額によっては無料)と、さらにオトクなカードになっています。

一般のミライノカードとの比較も含め、ミライノカードゴールドについて御紹介していきます。

ミライノカードのご紹介記事はこちら。

住信SBIネット銀行が発行するミライノカードについてご紹介します。 毎年一定程度の利用があれば年会費はずっと無料であり、住信ネット銀行と合わせて利用すると様々なメリットが受けられます。

年会費

ミライノカードゴールドの年会費は3,000円(税抜)です。

本記事でご紹介するゴールドカードならではの様々な特典を思えば、大変割安な年会費です。

しかも、年間の利用額が100万円を超えればその次の年の年会費は無料になります。

公共料金や通信料金などの月々の支払や日々の支払に利用すれば100万円を超えることはそれほど難しくもないのではないでしょうか。

ミライノポイント

ミライノカードゴールドのポイントはミライノカードと同様です。

ミライノカードゴールドの利用により、1,000円の支払ごとに「ミライノポイント」が5ポイントつきます。

また、ミライノポイントは住信SBIネット銀行の「スマプロポイント」に交換することができ、交換レートは「1ミライノポイント=スマプロポイント2ポイント」です。

スマプロポイントは1ポイントを1円相当に交換できます。

つまり、ミライノカードのポイント還元率は1%です。

スマートプログラム

ミライノカードの最大の特徴である「スマートプログラム」ですが、ミライノカードゴールドはミライノカードよりもさらに充実した内容になっています。

スマートプログラムとは、住信SBIネット銀行のランク制度により様々な優遇が受けられる制度です。

ランクは1から4まであり、ランクに応じて提携ATMを使った引出手数料の無料回数と、他行への振込手数料無料回数が決まっています。

各ランクでの優遇内容(1月あたり無料回数)は以下の通りです。

  ランク1 ランク2 ランク3 ランク4
ATM引出手数料 2回 5回 7回 15回
他金融機関宛振込手数料 1回 3回 7回 15回

ミライノカードの利用によってランクアップが可能になりますが、ミライノカードゴールドではより有利になります。

ミライノカードではランクアップのためには住信SBIネット銀行での残高やミライノカードの利用額が一定の基準を満たす必要がありますが、ミライノカードゴールドを持っているだけで2ランクアップとなります。

ミライノカードを持っているだけで、住信SBIネット銀行のATM引出手数料、他金融機関宛振込手数料ともに月7回も無料となり、大変オトクですよね。

付帯サービス

ゴールドカードだけあって、ミライノカードと比べても付帯サービスは充実しています。

海外旅行傷害保険

ミライノカードの海外旅行傷害保険は利用付帯(旅行代金をミライノカードで支払った場合のみ有効)でしたが、ゴールドカードは保有しているだけで保険が付きます(自動付帯)。

補償内容 ミライノカードゴールド ミライノカード
本会員 家族(※) 本会員 家族(※)
死亡・後遺障害保険金

最高5,000万円

最高1,000万円

最高2,000万円

最高1,000万円
傷害治療保険金 最高500万円 最高250万円 最高200万円 最高100万円
疾病治療保険金 最高500万円 最高250万円
賠償責任保険金 最高5,000万円 最高2,500万円 最高1,000万円 最高500万円
携行品損害保険金 最高50万円

(1旅行・1年間)

最高25万円

(1旅行・1年間)

救援者費用保険金/
保険期間中
最高300万円 最高150万円 最高100万円 最高50万円

※対象となる家族は以下の通り。

  1. カード本会員の配偶者
  2. カード本会員またはカード本会員の配偶者と生計を共にする同居の親族
  3. カード本会員またはカード本会員の配偶者と生計を共にする別居の未婚の子

国内旅行傷害保険

海外旅行傷害保険と同様に、ミライノカードは利用付帯ですが、ミライノカードゴールドは自動付帯です。

補償内容 ミライノカードゴールド ミライノカード
本会員 家族(※) 本会員 家族(※)
死亡・後遺障害保険金

最高5,000万円

最高1,000万円

最高2,000万円

最高1,000万円
入院保険金 日額4,000円 日額2,000円 日額3,000円 日額1,500円
通院保険金 日額4,000円 日額2,000円 日額2,000円 日額1,000円

※対象となる家族は以下の通り。

  1. カード本会員の配偶者
  2. カード本会員またはカード本会員の配偶者と生計を共にする同居の親族
  3. カード本会員またはカード本会員の配偶者と生計を共にする別居の未婚の子

付帯保険だけでなく、その他の付帯サービスも充実しています。

  • JCBプラザ
  • JCBプラザコールセンター
  • 空港免税店割引サービス
  • JCB紛失・盗難海外サポート
  • 空港宅配優待サービス
  • 海外レンタカーサービス

など、多くのサービスが用意されています。

まとめ

ミライノカードは住信SBIネット銀行の口座を持っていれば多くのメリットを享受できますが、ゴールドカードはさらにパワーアップした特典が用意されています。

そのような特典を受けることができるうえに年会費も割安ですので、お薦めできるゴールドカードです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする