ポイントサイトでFXを初めてやってみた

ポイントサイトでは広告を利用してポイントを稼ぐことのできる案件が多くありますが、中でも大量のポイントがゲットできるのは、FX口座関連の案件です。

ポイントサイト経由でFX口座を開設し、多少の取引を実施すると1万円前後相当のポイントが稼げます。ポイントサイトのFX案件にはどのようなものがあるか、また、ポイント獲得するための条件についてご紹介します。

今回、FX案件の中でも特に高ポイントが得られるDMM-FXの口座について、ポイントサイトのハピタスを利用して開設しましたが、これが私にとって人生初のFX体験でした。

初心者でも簡単にFX案件で高額ポイントを獲得できる、という事例として、申込からポイント獲得までのFX取引の実践レポートをお届けします。

ハピタスのDMM FX案件概要

まずは、ポイントサイト「ハピタス」における、この案件の概要について簡単にご紹介します。

  • ポイント獲得額:18,000ポイント(=18,000円相当)
  • ポイント獲得条件:新規口座開設 + 申込日から60日以内に初回一括5万円、新規1lot以上取引完了

DMM FXのスプレッドは0.3銭(円~ドルの場合)であり、1lot以上という条件ですから、為替変動が全くなかった場合に約30円の出費となります。

つまり、数十円程度の出費(場合によってはプラスになることも。。)で18,000円相当ものポイントが得られることになります。

申込方法

次に、実際に申込みをしたときの手順を簡単に振り返ります。

  • ハピタスのDMM FX案件紹介画面において、「ポイントを貯める」をクリック。

ハピタスのDMM FX案件

  • DMM FXのサイトに移動するので「18,000pt獲得はこちらから」をクリック。
  • 後はDMM FXの申込み画面の指示に従って、フォーム入力と本人確認書類をアップロードすれば完了です。
  • 免許証やマイナンバー書類の画像は予め用意しておいたデータをアップロードするだけでサクッと終わります。用意しておくと他の案件でも使いまわせますし、便利です。

以上で申込手続きは完了しますので、ID/パスワードが記載された「口座開設通知書類」が届くのを待ちます。

DMM FXのサイトには、「最短翌日に取引開始可能」と書かれていますが、私の場合は、「口座開設完了」のメールが届いたのが翌営業日、その後「口座開設通知書類」が届くまで2~3日かかったと思います。

「最短翌日」というのは、あくまでも「最短」の場合ですから、実際には数日間は見ておいたほうがよいでしょう。

口座開設後にやること

以上の流れで晴れて口座開設は完了ですが、残念ながら口座開設だけではハピタスのポイント獲得の条件を満たすことができません。

ですが、ちょっとした取引を実行するだけですので、難しいことは何もありません。

初回一括5万円の入金

5万円を最初に一括で入金する必要がありますので、5万円を2回に分けて入金とかではだめです。必ず1回で5万円以上を入金しましょう。

入金方法ですが、インターネットバンキングを利用した「クイック入金」が早くて手数料も無料で便利です。クイック入金では、都市銀行・ゆうちょ銀行・ネット銀行・地方銀行・ろうきん・信金など、約380金融機関からの入金が可能です。

インターネットバンキングにどうしても対応できない場合は、通常振込みでも入金は可能ですが、入金完了までの時間がかかるのと、振込手数料がかかるのでやはりクイック入金がおすすめです。

新規1lot以上の取引

一括5万円以上の入金が完了すれば、いよいよ取引実施です!

事前にFXの勉強はしていましたが、やはり初めてなので、ドキドキでした。。

とはいっても、1lot(≒1取引)だけですので、あっけないほど簡単に終わりました。

一瞬にして18,000円ゲット、という感覚です。

以下に、1lotの取引の流れを簡単にご紹介します。

  • DMM FXのページにログインし、取引ツールの「DMM FX」を起動します。
  • 取引をしたい通貨を選択し(USDが無難)、注文タイプは「ストリーミング」を選択。
  • 数量は1lotを選択し、「買ask」の赤いボタンをクリック。

これでドルを1lot購入したことになります。ですがこのままですとドルをずっと保持したままになってしまうので、すぐさま売る必要があります。(これを「決済」といいます)

なお、上記の取引において、「買い」ではなく、「売り」で取引をすることも可能です。持ってもいないドルを売るというのは感覚的にはわかりづらいですが、先に売って後で買うという取引形態になります。

  • 上記で買った(もしくは売った)注文が「ポジション照会」の一覧に表示されていますので、「クイック決済」をクリックし、確認画面で「クイック決済実行」をクリックすれば決済完了です。

買ってから(または売ってから)決済まで、もたもたしていると為替レートが大きく変動してしまい、為替差損が大きくなることも考えられますので、買い(売り)注文の後は速やかに決済したほうが良いです。

もちろん、多少の損失は考えられますが、すぐに決済すれば気にするほどの金額にはならないはずです。初めての場合は戸惑うこともあるかと思いますが、落ち着いてやれば大丈夫です。

以上のことを実施すれば、ハピタスのポイント獲得条件はクリアし、18,000ptの付与を待つばかりとなります。私にとってはFXは初めての経験だったので不安もありましたが、ちゃんと準備をしていたので意外とあっさりと終わることができました。

以上、FX初心者がポイントサイトのFX案件でポイントを得るための事例として、私の経験談をお伝えしました。

もちろん、FXに詳しい知識をお持ちで、すでにFX投資を実施されている方は、上記の通りでなくても良いかと思います。

この記事が少しでもFX初心者の方のお役に立てば幸いです。

ポイントサイトについてはこちらも合わせてご覧ください。

ポイントサイトを利用すれば家に居ながら、元手もかからずに換金可能なポイントを集めることができ、楽な副業の定番です。ハピタスやモッピーなどのポイントサイトを利用して賢く稼ぐ方法、そして、手っ取り早く稼ぐための黄金ルートを本サイトではご紹介します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする