ポイントサイト案件比較 DMM.com証券 DMM CFD

前回に引き続き今回も、FX口座を開設するときにどのポイントサイトを経由するのがオトクなのか、ポイントサイト間の比較をしたいと思います。

ポイントサイトでのFX口座開設に関しては以下の記事も合わせてご覧ください。

ポイントサイト経由でFX口座を開設し、多少の取引を実施すると1万円前後相当のポイントが稼げます。ポイントサイトのFX案件にはどのようなものがあるか、また、ポイント獲得するための条件についてご紹介します。

このシリーズの第3回目となる今回は、「DMM.com証券 DMM CFD」の口座を開設する際に各ポイントサイトで得られるポイント数やポイント獲得条件をまとめてご説明します。

※DMM CFDはFX取引口座ではありませんが、類似の案件としてここで取り上げます。

DMM.com証券 DMM CFDの口座を開設しようとした時に、どのポイントサイト経由で開設するのがオトクなのか、ご参考にしていただければ幸いです。

ハピタス

  • 獲得ポイント:9,000pt(9,000円相当
  • ポイント獲得条件:新規口座申込み後、60日以内に初回一括5万円以上の入金、新規1Lot以上のお取引
  • 想定費用:JPN225~JPN間のスプレッドは7円、1lot=10単位なので、7×10=70円

モッピー

  • 獲得ポイント:9,000pt(9,000円相当
  • ポイント獲得条件:新規口座申込み後、60日以内に初回一括5万円以上の入金及び新規1Lot取引完了
  • 想定費用:JPN225~JPN間のスプレッドは7円、1lot=10単位なので、7×10=70円

ポイントタウン

案件なし(2017年10月18日現在)

ちょびリッチ

  • 獲得ポイント:8,000pt(4,000円相当
  • ポイント獲得条件:新規口座申込み後、60日以内に初回入金一括5万円、1lot以上の取引完了
  • 想定費用:JPN225~JPN間のスプレッドは7円、1lot=10単位なので、7×10=70円

げん玉

  • 獲得ポイント:85,000pt(8,500円相当
  • ポイント獲得条件:口座開設後60日以内に初回5万円以上の入金及び取引。
  • 想定費用:JPN225~JPN間のスプレッドは7円、1lot=10単位なので、7×10=70円

ポイントインカム

  • 獲得ポイント:90,000pt(9,000円相当
  • ポイント獲得条件:口座開設申込後、60日以内に初回入金5万円以上、新規1lot以上の取引
  • 想定費用:JPN225~JPN間のスプレッドは7円、1lot=10単位なので、7×10=70円

注意事項

  • 上記に記載の想定費用はJPN225~JPNの取引をした場合の想定です。

まとめ

今回は各ポイントサイトのDMM.com証券 DMM CFDの口座開設・取引案件での獲得ポイント、ポイント獲得条件をまとめてみました。

各サイトとも、ポイント獲得条件は横並びで、ポイント額が大きいハピタスモッピーポイントインカムが最もオトクにDMM.com証券 DMM CFDの口座を開設できると言えます。

獲得条件についてですが、FXの多くの案件と違ってスプレッドが7円と大きいように思えますが、1lotが10単位と小さいこと、ポイント獲得に必要な取引回数が1回だけ、ということから、想定費用は70円ほど、とわずかです。

また、ハピタスで獲得したポイントをドットマネーギフトに交換し、ヤフオクで販売した場合は10,000円を越える金額が得られる可能性もあるので、現金に効率よく交換したい方はハピタスがオトクかもしれません。

ハピタスのポイントを有効利用する方法の詳細についてはこちら。

ポイントサイトで稼いだポイントをどう活用するか、せっかく稼いだポイントですから、少しでも有効活用したいものです。本記事では、ポイントを最大限に有効活用する、「ポイント錬金術」とも言うべき技をご紹介しましょう。

↓↓ ハピタスへのご登録はこちらから!!
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ポイントサイトについてはこちらも合わせてご覧ください。

ポイントサイトを利用すれば家に居ながら、元手もかからずに換金可能なポイントを集めることができ、楽な副業の定番です。ハピタスやモッピーなどのポイントサイトを利用して賢く稼ぐ方法、そして、手っ取り早く稼ぐための黄金ルートを本サイトではご紹介します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする