【d払い】dデリバリーのキャンペーンでもらったポイントでJリーグチケットを購入した件

以前の記事でドコモのdデリバリーのキャンペーンをご紹介しましたが、さっそく3,000円相当のdポイント(期間・用途限定)が付与されていました。

その3,000円分のポイントの使い道について少し迷ったところもあったのですが、最終的にドコモの「d払い」を利用してJリーグチケットを購入しました。

今回はポイント付与からチケット購入に至るまでの経緯をご紹介します。

dデリバリーのキャンペーンについて

ドコモの「dデリバリー」で大変オトクなキャンペーンを実施していたことは以前の記事でご紹介しました。

dデリバリーのオトクなキャンペーンを利用しておいしいデリバリーをオトクにいただきましょう!期間中に注文すると75%のポイントバック(dポイント)が得られ、さらにdデリバリーを初めてご利用の場合は1,000円のキャッシュバックがもらえます。

私もそのキャンペーンを利用しようと、ドコモ口座キャッシュゲットモール経由のdデリバリーで4,400円ちょっとでお寿司の注文をしました。

それにより、dポイントを3,000ポイント、また、dデリバリーは初めての利用だったのでキャッシュゲットモールで1,000円をゲット。

つまり、実質400円ちょっとで家族分のお寿司を食べられたことになりました~。

期間・用途限定dポイントの使い道

ですが、最初からわかってたことではあるんですが、ここで少し迷いが出たんですよね。

ドコモのキャンペーンでもらえるdポイントはたいていそうだと思うのですが、今回のキャンペーンでも、dポイントは通常ポイントではなく、「期間・用途限定」ポイントなので、何に使おうかなと・・・。

期間・用途限定ポイントとはいえ、ローソンやマクドナルドなどの「街のお店」やdマーケットなどでは普通に使えるのですが、期限までにそれらのお店で3,000円分も利用する予定はありません。

また、普段は貯まったdポイントを「dカードプリペイド」へチャージして使っているのですが、期間・用途限定ポイントはdカードプリペイドへチャージできません。

※dポイントの使い道としてdカードプリペイドへのチャージはオススメです。マスターカードブランドのクレジットカードと同じように使えるので使い道に困ることはありませんし、ポイントでチャージしても使った分の0.5%のポイントがついてくるというオマケ付きです。

今回のdポイント(期間・用途限定)の使い道の候補として、私が考えた案は以下のようなものでした。

ローソンのお試し引換券

ローソンなどの街のお店で3,000円分も利用する予定はないと書きましたが、3,000円とはいかなくても少しくらいなら利用するかもしれません。

ローソンでdポイントを利用するなら、「お試し引換券」が大変オトクです。

通常の値段の半分~1/3程度の値段でお試し商品を手に入れることができますので、お試し商品として登録されている商品に欲しいものがあれば迷わずゲットです。

お試し商品券の詳細はこちら。

コンビニエンスストア「ローソン」の公式ウェブサイト。店舗/ATM検索、新商品紹介、各種店舗でのサービスや活用方法などのご紹介。株式会社ローソンの企業情報掲載。ローソン「三鷹の森ジブリ美術館」情報。

dポイントクラブでジェフグルメカードをゲット

額面は大きくなってしまいますが、dポイントクラブのスペシャルクーポンで「ジェフグルメカード」を買うのに使おうかとも考えました。

通常のdポイントも余っていたので、それと合わせると24,500ポイントを使って25,000円分のグルメカードをゲットできます。

ジェフグルメカードは利用期限がありませんし、使える店舗もかなり多いですから、いい選択肢とは思います。

でも、25,000円分ももらったら余計な外食をしてしまいそうで・・・。

d払いで使う

とまあ、そんなこんなで色々迷いながら、他にいい使い道がないかとdポイントクラブのホームページを見ていたら、「d払い」でも使えることに気付きました。

d払いとは、提携のショッピングサイトなどの支払をショッピングサイト側で行うのではなく、ドコモにて支払うことができるサービスです。

支払方法としては、ドコモの電話料金に合算することもできますが、dポイントも使えるんですね。もちろん、期間・用途限定のdポイントも使えます。

そして、d払いはドコモの回線を持っていなくてもdアカウントを持っていれば使えます。

d払いの詳細はこちら。
https://service.smt.docomo.ne.jp/keitai_payment/term/

d払いを使えるお店は少しずつ増えているところだと思いますが、今のところ多くの方が使いそうなところとしては、メルカリやマツモトキヨシ、無印良品ネットストアなどがあります。

そんな中で今回の3,000ポイントを使うお店はないかなぁと見ていると、「Jリーグチケット」という、文字通りJリーグの試合のチケットを販売しているサイトを見つけました。

そして、そういえば家族がJリーグの試合を見に行きたいと言っていたことを思い出し、結局、獲得した期間・用途限定のdポイント4,000ポイント分をJリーグチケットでのチケット購入に利用することにしました。

利用の仕方は簡単で、Jリーグチケットのサイトで欲しいチケットを探して選び、支払方法としてd払いを選択すればO.K.です。

ただし、Jリーグチケット側の表記がd払いではなく、「dケータイ払いプラス」と、名称変更前の古い記載になっていますがご心配なく。

もちろん、ちゃんとdポイント(期間・用途限定)が使えました。

まとめ

以前のdデリバリーのキャンペーンで獲得した期間・用途限定のdポイントの使い道を色々迷った挙句、今回は「d払い」に対応しているJリーグチケットでのチケット購入に利用しました。

ドコモのサービスではなんだかんだとたくさんのキャンペーンが開催されていますが、キャンペーンでもらえるポイントはたいてい期間・用途限定のdポイントです。

d払いは期間・用途限定dポイントを利用できますので、期間・用途限定の有効な使い道の一つとしてd払いという選択肢もありですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする