ソラチカカードの入会特典がオトク

ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)は陸マイラー御用達のカードとして、マイル収集には欠かせないカードですが、ANA JCBカードがオトクなキャンペーンを開催中ですので改めてソラチカカードについて御紹介します。

ソラチカカードを上手に利用し、ANAマイルをじゃんじゃん貯めていきましょう!

ソラチカカードとは

ソラチカカードとは、東京メトロが発行するTo Me CARD PASMOとANAカードが一体となったカードです。

ソラチカカードの利用で貯まるメトロポイントは90%という高還元率でANAマイルへ交換可能です。

ドットマネーポイントやGポイントなどの各種ポイントをメトロポイントに交換し、メトロポイントをANAマイルに交換することにより、ポイントサイトで稼いだポイントを高還元率でANAマイルに交換可能でした。

そのため、ポイントサイトで貯めたポイントをソラチカカードのメトロポイントにせっせと交換し、マイルに貯めてタダで高額な航空券を手に入れることが可能でした。

ただし、今年の3月から各種ポイントからメトロポイントへの交換ができなくなります。LINEポイントからメトロポイントへの交換はまだ可能のようです。

陸マイラーの方々にとっては必須といってもいい「ソラチカルート」が封鎖されることが発表されましたので、その影響と代替手段などについてご紹介します。

また、ポイントサイトからのマイル獲得だけでなく、ANAカードですので、ソラチカカードを利用したお買い物でもオトクにANAマイルに交換することが可能です。

年会費とマイル還元率

年会費はANA JCBカードと同様に2,160円(税込)です。

ソラチカカードはポイント(Oki Dokiポイント)を貯められる「マルチポイントコース」とANAマイルを貯められる「マイル自動移行コース」を選択できます。

ANAマイルを高還元率に貯めることができるので、このカードを持つのであれば「マイル自動移行コース」を選ばない手はないでしょう。

ANAマイルへの還元率ですが、利用合計金額1,000円につき以下のようになります。

  • 5マイルコースの場合  5マイル
  • 10マイルコースの場合 10マイル※

※10マイルコースの場合、マイル移行手数料が毎年5,400円かかります。

太っ腹な入会キャンペーンを実施中(2018年4月30日まで)

以上のように、ポイントサイトで貯めたポイントを交換したりお買い物をしたりしてANAマイルをガンガン貯めることができるのがソラチカカードなのですが、今まさにオトクな入会キャンペーンが実施されています

4/30までの期間で実施されている今回のキャンペーンの概要は以下の通りです。

キャンペーン内容 獲得マイル マイル獲得条件
通常入会ボーナスマイル 1,000マイル ANA JCBカード申し込みでもれなく
キャンペーン① 特典1 1,000マイル キャンペーン参加登録
特典2 最大2,000マイル 国内線搭乗で500、国際線で1,500
特典3 最大3,000マイル ANAカードマイルプラス加盟店で10,000円以上の利用で500、50,000円以上の利用で3,000
キャンペーン② 1,200マイル相当 MyJチェックへの登録
キャンペーン③ 最大16,500マイル相当 ショッピング合計25万円以上利用で3,000マイル、合計60万円以上で16,500マイル

全ての条件を満たすのはなかなかにハードですが、もし満たしたとすれば合計24,700マイルにもなります。東京~大阪間を2往復もできてしまいます!

簡単にクリアしやすいパターンとして、通常ボーナス+①特典1+①特典3+②+③(25万)だけでも9,200マイルとなり、札幌~福岡間の片道航空券と引き換え可能です!

まとめ

今回はソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)についてご紹介しました。

ANAマイル稼ぎになくてはならない1枚ですが、入会キャンペーンでも多くのマイルを獲得できますので、ANAマイルを利用される方はこのようなオトクなキャンペーンの機会を利用してみてはいかがでしょうか。

【関連記事】

ポイントサイトで稼いだポイントをどう活用するか、せっかく稼いだポイントですから、少しでも有効活用したいものです。本記事では、ポイントを最大限に有効活用する、「ポイント錬金術」とも言うべき技をご紹介しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする